容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

YouTubeへの動画アップロード時間延長

  1. 2011/09/25(日) 23:41:50|
  2. ニュース|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
Google傘下に収まってさらにユーザー数を増やし続けている
動画投稿サイト「YouTube」が、新しい動画編集機能とアプロード
できる動画の再生時間延長を発表しました。この発表は
9月21日に行なわれたもので、すでにYouTubeには新しい
制限にのっとって15分以上の長さでアップロードされた動画が
見受けられます。

YouTubeのアップロード時間延長のほかに、エフェクトや
タイトルの追加機能も発表されました。Googleが今年3月に
立ち上げたサードパーティー製動画編集ツールのポータル
「YouTube.com/create」には、米VlixVideoの「Vlix」と
米Magistoの「Magisto」が加わりましたが、Vlixは
モノクロ変換やスローモーションなどのエフェクトの追加が
可能で、Magistoは動画の面白い部分を自動的に判断して
短く編集してくれるツールです。これらの動画編集ツールを
つかってさらにYouTube動画のアップロード数が増えていくと
予想されます。

さらに、従来アップロードされていた動画まで3Dに変換できる
機能も発表されました。3Dメガネの着用が条件となりますが、
「マイ動画と再生リスト」の「情報を編集」をクリックして
表示されるページで「3D Video」を選択すればかんたんに3D動画
に変換されるようになります。

Googleが世界中のテレビ放映会社に向けて放った刺客と
言われているYouTubeは、現在までにその役目を十分過ぎるほど
果たしています。今回の新機能追加で利用者がさらに増えれば、
相対的にテレビメディアへのダメージも深刻さを増すと
考えられています。

DTIブログって?